よくある質問!!(高齢出産編) ~ 40代のための高齢出産ガイド


main_top

よくある質問!!(高齢出産編)

35歳以上で妊娠や出産を考えている方にとっては、高齢出産という言葉だけで、色々な心配事が増えてしまいます。

こちらでは、よくある質問に対する回答をさせて頂きます。


【Q】出産は何歳まで出来ますか?

【A】子供が欲しいと思っている人にとっては、とても切実な質問ですよね。

   女性の場合には、閉経する迄の期間でしたら、妊娠の可能性は0(ゼロ)ではありませんよ!

   その為、仮に40代になってしまった場合であっても、本人が諦めないという事が大切になってきます。


【Q】リスクはどの様な物がありますか?

【A】若い妊婦さんでも起こる可能性がありますが、高齢出産の方の場合はダウン症・流産・妊娠中毒症等の確率が高くなってしまう事です。

   妊娠・出産が20代だからろいってもその確率が0(ゼロ)という訳ではありませんし、誰もが妊娠中にはなる可能性もありますので、深刻にあまり考えず広い心で構えていた方が良いでしょう!


【Q】何が若い世代の出産と高齢出産とではどう違いますか?

【A】年齢問わず、出産方法には普通分娩か帝王切開という方法があります。
 
   多くの妊婦さんは、普通分娩を望みますが、第一にお腹の赤ちゃん(胎児)の状態を考えますので、状態によっては帝王切開を勧められる場合もあります。

   20代だから・・・とか、30代後半で高齢出産だから・・・という漠然とした理由ではなく、その時の状態であくまでも分娩方法は決まります。

   しかし、分娩時間が高齢出産の場合には掛かるという事もありますので、帝王切開を勧められる事があります。


Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2018 40代のための高齢出産ガイド All Rights Reserved.